子宝(不妊症)・膝痛・頭痛などの漢方相談は神奈川県相模原市の白井薬局へ

自家感作性皮膚炎

自家感作性皮膚炎

自家感作性皮膚炎 50代 男性

1年ほど前から足や背中にかゆみがあり、
病院に行くもかゆみはおさまることはなく、
病院を複数変え、ステロイドを塗っても
特にかゆみがおさまるわけではなかったとのこと。
症状の範囲も背中や足、太ももや臀部などいたるところに広がり、
かゆみが強すぎるので夜もなかなか寝られないとのことでした。
最近、また病院を変えてようやく自家感作性皮膚炎という診断を受け、
強いステロイドにしてもかゆみは変わることはなく困り果てていたところ、
知り合いに紹介されて漢方相談にこられたとのことです。

漢方薬は
①解毒しながら炎症をとる漢方薬   

の1種類をご提案しました。

また、補助として緑を補うスピルリナ製剤の健康食品をご提案しました。

漢方服用から1ヵ月、かゆみの症状は半分強くらいにまで減り、
寝られるようになったとのことでした。
ステロイドは塗らないでこのかゆみだから
早くここに来ていればよかった、
順調に改善が見られるとのことでした。

漢方服用から2ヵ月、かゆみはほぼなくなり、
会社からの帰宅後に少しある程度まで落ち着いてきたとのことでした。
かゆくて赤かったところもだいぶ枯れてきて、
あとはこの色が消えるだけですね。
病院をいくつもまわって強いステロイドを使っても
気が狂うほどのかゆみがあったのに
ウソだったかのうようになくなり
本当に良かったです。とのことでした。



漢方薬は減量しつつ様子をみて、
皮膚もほぼ目立たないほどになり、漢方薬は無事に卒業されました。
ひといかゆみでしたが、改善されて本当に良かったです。
引き続きお身体ご自愛下さいね



※症状や効果効能は個人差があります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional