子宝(不妊症)・膝痛・頭痛などの漢方相談は神奈川県相模原市の白井薬局へ

坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛 60代 男性

病院で坐骨神経痛と言われた方です。
5~6年前に軽い腰痛になったが、
痛み止めと湿布で良くなったことがあるとのことでした。
今回は2週間前から痛くなったので病院へ行き、
痛み止めと湿布を使っていましたが
よくならないとのことで、ご相談に来られました。
左側がお尻から足首まで引っ張られるような痛みがあり、
明け方4時くらいになると痛みで目が覚めるそうです。

漢方薬は
①血流を良くして痛みをとる漢方薬
②関節やその周辺を強くする漢方薬   
③温めながら痛みをとる塗り薬
の3種類をご提案しました。

漢方服用から14日、まだ、ほとんど変化ないとのこと。
漢方服用から1ヵ月、寝ていて痛みで目が覚めることがなくなり、
痛みは良くなっている。ただ、歩いている時、
立っている時に電気が走り、その後しびれるとのことでした。
漢方服用から2ヵ月、しびれも痛みもほとんどなくなり、
順調に改善が見られているとのことでした。
また、漢方薬を1種類に減らして様子をみていただことにしました。
漢方服用から3ヵ月、1種類類の漢方にしても順調に良くなっているとのことでした。
その後3ヵ月ほど漢方を飲まれて無事に卒業されました。



痛みで目が覚めるほどの痛みはとてもつらかったと思います。
そこまでの痛みがなくなって本当に良かったです。
今後も無理はしないようにお身体ご自愛くださいね。



※症状や効果効能は個人差があります。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional